FX!外国為替証拠金取引幸せNAVI ⇒ FXの両建てとは

happyplan.netFX!外国為替証拠金取引幸せNAVI~外貨投資初心者入門ガイド~



FXの両建てとは


FX取引では、通常「買いポジション」か「売りポジション」のどちらかを持ち、それを決済させて損益を確定させますが、FX取引においてはこれ以外に「両建て」という特殊な取引方法が存在します。


両建てとは要するに同一通貨で「買いポジション」と「売りポジション」の両方のポジションを持つということです。両建ては本来アブノーマルな取引方法なので、可能な取引業者は限られますが、最近は多くの業者で取引が可能となっています。


この両建てをするとして、買いポジションと売りポジションの両方を同一通過で持つということは、その時点でレートがその先、どう転んでしまっても損益はそれ以降プラスマイナスゼロとなってしまうことは簡単に想像できますよね。


それだと結局取引している意味がないと思いますよね。そもそも取引業者にとってもそのシステムそのものが意味のないものどころか、コストがかかるお荷物になってしまうことが想像できます。



ところが、この一見意味のなさそうな「両建て」にもちゃんとメリットが存在するんです。
この両建ては何の目的で行う方法なのでしょうか?そのメリットを説明していきましょう。


ではわかりやすい例を出しながら説明していきましょう。


まずあなたが新規にドルを1万通貨買ってポジションを持ちました。


すると、大変!予想と反して円高がみるみる進んでいきます。


これ以上損失を出さないために決済注文をしようかどうしようか悩みます。


また逆転して円安方向に回復しそうだしな・・・・。よし!


同じ1万通貨のドルを新規に売ってポジションを持ちました。


今の状態が「両建て」です。


同一通貨で全く同じ額を両建てすると、その時点からレートがどう動こうと利益も損失も発生しない状態になります。つまり、これ以上の損を防ぐ事が出来たのです。


その後、しばらくすると予想通り円安方向に回復してきました。


あわてて注文した売りポジションを買い戻して利益を確定させます。


そして、もともと始めに持った買いポジションが無事に利益が出るまで待ってみる・・・。



そんなことができるのが「両建て」です。利益と損失が相殺されることにより、リスクを回避することができるというメリットとなります。

両建てメリット


しかし、デメリットな面も多いのが両建てです。


両建てをすると損益が相殺されるため、その間は取引をしている意味がなくなります。初心者の方は特にその意味のないポジションがむやみやたらに増えてしまって、結局終わってみると上手くいかず損を拡大してしまった。なんてことも少なくありません。だから取り扱っている業者数が限られている現状があるのです。


安易に両建てをする位であれば、その時にロスカットをして損益を確定させてから、新たなポジションを建てるなら立てるというはっきりとしてシンプルな取引方法の方が初心者には向いているかもしれません。









前ページ→ 自動売買(IFD・OCD・IFO注文)とは

次ページ→ 分散投資・ロスカットでリスク回避




FX!外国為替証拠金取引幸せNAVI ⇒ FXの両建てとは



初心者  注文の前に知っておきたい知識
 
成行注文・指値注文・逆指値注文について
自動売買(IFD・OCD・IFO注文)とは
FXは両建てすることができる
分散投資・ロスカットでリスク回避
バーチャル取引で慣れてから本番へ
取引を開始する(注文の仕方)
 
初心者  FXで儲けるための情報を見る
 
為替チャートを活用する
トレンドについて
移動平均線・RSI・ストキャスティクスについて
ファンダメンタルズについて
FX解説本(書籍)で勉強する
外国為替証拠金取引で儲ける無料レポート
 
 幸せ案内人の徒然日記幸せ案内人の徒然日記

Yahoo!オークション幸せNAVIYahoo!オークション幸せNAVI~ヤフオク初心者完全ガイド~




リンクはフリーです。当サイトにおける内容・構成・デザイン・画像等の無断転載、複製・コピーはお断りします。
Copyright (C) Since 2008 FX!外国為替証拠金取引幸せNAVI All rights reserved.